結婚したので記録残しておく(各種手続編)

この記事はだいたい 1057 で読めます

下書きのまま長く放置していたのでリハビリがてらに完成させてUPしておきます。

実は半年ちょっと前に入籍してました(婚姻届も配偶者に「この日がいいなら私は仕事休めんから出しといて!」で丸投げしたくらいあっさり)ので主に各種名義変更ツアーの履歴です。

正直ね,やってもやってもやってm…終わらなかったんですよね。

To Do アプリであれもやらないとこれもやらないと…と思っていると,1個つぶしてる間に2個増えるんですよね…栗饅頭もびっくりだ。

優先度A

まずは日常生活とかお金! に関する部分を優先的につぶしていきます。

公的書類関係

運転免許証

必要書類:住民票(本籍地記載のあるもの)原本

申請場所:免許センターまたは管轄の警察署(場所によっては平日のみ)

優先度MAXです。免許持ってない人は除いて,何より最優先でやるべき。

運転免許証は,改姓のタイミングで再交付も可能に(これまでは紛失や汚損等に限られていました),というニュースが昨年末にありましたが,はっきり言って「どうしても写真変えたい」とか「即刻新しい名前でなきゃ嫌だ」とかでなければ裏書で対応してもらったほうがいいです。

なぜかというと,免許証って最強の身分証明書なんですよね。どこへ行っても1点確認書類だし。そこへきて,名義変更ツアーではたびたび「新旧の改姓の履歴がわかる書類」だとか「住所変更したことがわかる書類」とかを要求されるんですよ。改姓で再交付してしまうと旧姓を証明できなくなってしまうわけです。…こうなると「改姓の証明」は戸籍抄本とか,住所地(住民票置いてる市町村)が変わっていなければ変更履歴記載の住民票とかを取得しないといけなくなります。有料だし,めんどくさい。

それを回避するためにも,免許証の裏書の変更履歴を残してもらうことで,この「改姓の証明」もできてしまうという…もうこっちを選ばない理由がない。私の場合は次の免許更新まで半年程度だったのもありますが。

マイナンバーカード(通知カード)

必要書類:通知カード本体

申請場所:住民票所在地の市役所窓口

免許証持ってるとマイナンバーカード持ってない人が多いかと思うんですが,通知カードの裏書変更は必要なので住民票取得のついでに同じ窓口で裏書をしてもらえます。必要であればカード発行用の書類(必要事項印刷されてるやつ)も貰えます。…まぁ貰いはしたけど申請は…しないかな…コンビニで公的証明書出せるようになっているとはいえ,現状,コンビニで公的証明書を出す必要性が皆無なので(身分証としては免許証あるし)。

金融機関

クレジットカードの名義変更の前に,口座の名義変更が必要です。なので優先順位はかなり高い。

なお,給与振り込み等は(名義変更時に)銀行に届けておけば旧姓宛で振込されても大丈夫とのこと。クレカ等の旧姓分の引き落としについても実績(先月も引き落としされてるとか)があればよっぽどのことがない限り大丈夫とのこと。なのでタイミングとか言ってないで行けるときに行け,ってことですね。

都市銀行

必要書類:運転免許証(新姓のもの),銀行印(旧姓で使用していたもの)

申請場所:各銀行窓口(口座開設支店でなくてOK)

給与振込口座にしてるのが都市銀だったので,会社になるはやで書類を出す(身分証再発行のため)必要があって,その時に一緒に口座も提出しないといけない…というので慌てて変更しました。…でもね,私の住んでる県に,都市銀の支店(有人)無いんだよね! じゃあなんでそこがメインバンクなのかって,もともと学生時代に作って,そのあとも初めは大阪で就職したし,日ごろはネットバンキングしか使わないから店舗に用がないんだよね…そんなわけで,近くにないなら休日に名義変更対応してくれる梅田支店まで行ってきました。

また,休日の都合で免許証の書き換えが間に合わなかったので古い免許証+住所と姓の変更履歴記載のある住民票(コピー可)で変更しました。

銀行印については新しくする予定がなかったので(新姓のフルネーム銀行印まだ作ってなくて)旧姓のままでも行けました。

ゆうちょ銀行

必要書類:運転免許証(新姓),銀行印

申請場所:各銀行窓口(口座開設支店でなくてOK)

地方銀行

必要書類:運転免許証(新姓),銀行印

申請場所:各銀行窓口(口座開設支店でなくてOK)

手続きとしては同様に窓口で書類を書くだけなのですが,この地方銀行だけ,キャッシュカードをその場で回収されました。都市銀も郵貯も,新しいの届くまでは今のを使ってください,だったのに。あと,銀行印についても地銀だけは「早く変えてくださいね」とのこと。

窓口の対応ランクとしてはやっぱり 都市銀>ゆうちょ>地銀 ですね…。都市銀は土日対応だからある程度のベテランが窓口にいたのと,地銀の窓口は若い子が座ってたからかもしれないけれど。

クレジットカード

必要書類:各カード会社から取得した申請書,身分証のコピーはいらないところのほうが多かったです。

キャッシュレス生活,とまでは言わないけどいろんな支払いはカード切ってるしで割と急ぐのが各種カード。正直郵送だけで事足りる簡単さ(カード会社も慣れてる)なのに一番めんどくさかったのは単純に数が多いからです…

どうしても「書類請求」のひと手間があるので,改姓が決まったら事前に請求書だけ取り寄せておくのがいいと思います。実際に請求書を出すには前述の通り,口座の変更が先でないといけないので。

また,書類の請求は面倒でもオペレーターに依頼したほうがいいと思います。どことは言わないけどHPから請求したら用紙足りなくて(その申請には別の紙もいりますねー,って言われた)二度手間になったので…

交通系カード

三井住友カード(PiTaPa) ※友会カード

必要書類:ほかのカードと同じ,ただし問い合わせ先は友会の方へ

去年PiTaPa機能つきのものに交換したやつ。これは友会の名義変更も兼ねています

今回,このカードを含めて何枚もほぼ同時に申請書を郵送したのですが,一番カードの発行が早かったです。友会の名義もさらっと変更されてました。早い。さすが女性ユーザーの多い(だろう)カードだけあって,めちゃくちゃ対応早かったです。

SMART ICOCA(定期付)

必要書類:免許証のコピー,返金先口座情報等,新しいクレジットカード

申請場所:郵送または大阪駅の窓口(おすすめ)

先に言っておく…めっちゃくちゃめんどくさいぞ!! いやほんと,足を延ばせる距離なら大阪駅にしかないけど窓口に行ったほうがいい,絶対。こんなん郵送とかマジ無理。

・旧姓のSMARTICOCAは解約扱いになる(デポジットの500円と現在の残高は後日口座振替で返金される)。…手続きしてから1週間程度で書類が届きましたが,返金は3末でした。ほぼ1か月半後。

・新しいSMARTICOCAを発行するため,手数料(デポジット500円+初期チャージ1,500円)が新しく紐づけしたカードから引き落とされる。

・そのあとで新しいカードに定期を移す(そのための書類が別途あり,該当ルートのマーク等も必要)。

解約書類と契約書類と定期移行の書類と3枚書かなあかん…そして書類書いてからの待ち時間も割と長い。時間のある時に窓口へ行くのをマジでお勧めします。一番めんどくさかった。

定期購読等

AmazonPrimeとかiCloudの追加容量とか,DAZNとか,そういうクレカで自動決済されてるやつの支払い方法の変更ですが,不要という所が意外と多かったです。カードの有効期限内で,カード番号が変わっただけであれば特に手続き不要とのこと。

とはいえ,AmazonとかiPhoneとか,頻繁に決済するようなところはそうそうに変更しておきました。

優先度B

すぐに何かしなくても特段問題はないっちゃないけど何かあった時に困るから早めにしとこう,って区分です。

ライフライン

携帯電話(SOFTBANK)

必要書類:身分証,改姓の履歴のわかるもの(免許証,戸籍抄本等),新しいクレカ

ソフトバンクショップで支払方法含めてまとめて手続きしてもらえます。私はクレカ払いだったので早めに変更しましたが,振込払いとか口座振替とかならそんなに急がなくてもいいのかなぁ…とも。

インターネット(ソフトバンク光)

上記の携帯の名義変えたタイミングでソフトバンク光も名義変えたいんだけど,って伝えたら「ソフトバンク光は名義変更できないんですよね。どうしてもって言うならこの番号にかけて相談してみて」とかいうイミフな案内をされたわけですが。

…他人に変更する(譲渡)んじゃなく本人なんですけど!? と主張してみても店舗では「まぁそうなんですけどー」みたいな態度だったのでかなりイラっとしつつ電話したら電話一本で解決しました。あっさり。おい店舗スタッフ,直営店のくせにそれでいいと思ってんのか

保険関係

生命保険

必要書類:免許証,新しいクレカ(カード払いの場合)

私が加入していたのは日本生命なので,いわゆる生保レディを呼びつけて携帯端末で各種(住所・名前・支払方法)変更処理をしてもらえば1日ですべて完了します。

とはいえ,こちらも前項の「特に急いで変更しなくても大丈夫」に該当しました。

自動車保険

私の場合は毎回同じダイハツの販売店で購入しているので,今の担当(2代目)に電話して「名義と住所の変更頼むわ」で終わりでした。担当者が損保の資格持ってる(というか自動車販売店なら大体持ってる)ので丸投げです。電話一本。

ネット保険ならインフォメーションに電話して,名義変更の書類をもらうことになると思います。

自賠責保険

必要書類:自賠責保険証券(原本),免許証(改姓の履歴がわかるもの,免許証でわからなければ戸籍抄本とか履歴記載の住民票),認印

申請場所:保険会社の窓口(即日発行),または書類郵送

車検が近いならもう次のタイミングでいいかなーとも思ったし,車の名義変更も含めて,割と旧姓のままにしてる人も多いと思うんですけど。仕事で使うこともあるので(会社から再提出求められてるのもあって)変更しました。窓口に行って,証券と免許証渡したら書類1枚も書かなくてよかったです(三井住友海上の場合)。

自家用車

必要書類:改姓・転居の履歴のわかる住民票(本人が行く場合は印鑑も不要)

申請場所:軽自動車協会(マイカーは軽なので)

ぶっちゃけ次の車検でよくね? と思わなくもないのですが(特に納税先も変わらないので),まぁこれも経験かな,と行ってきました。行ってきたんですけどね。場所が場所だからかカーディーラーの人ばっかりですね! 一般客ほぼゼロ。

初めて行ったんですが,気分は健康診断です。初めに渡された用紙に記入して,〇番の窓口(隣の隣の建物)に行って,そこで手続き終わったら次は〇番に行って…3か所くらい回りましたが割と待ち時間もなく,サクサクと新しい車検証をゲットしてきました。

iDeCo

必要書類:証券会社から取得した申請書,免許証のコピー

国民年金の名義(改姓)と,引き落とし口座の名義変更の書類を取り寄せて,記入して送り返すだけです。処理日の都合で旧姓のまま引き落としがかかることがあっても引き落とし実績があったので問題なく落ちていました。

優先度C

まぁそんなに急ぐこともないけどおいおいやっていかないとな,っていう。

ネットショッピングの支払設定

カードを登録している場合は「買い物するとき」ではなく,事前に全部変えておいたほうがいいです。なぜなら絶対いつもの調子で決済ボタンを押してしまうからです…スタバのスマホチャージとかね…FaceIDだからついいつもの調子でぽちぽち…あっ前のカードのままやん! っていうね…まぁ前のカードでも有効期限内なので問題なく決裁されてしまったんですけど。

特にApple IDのカードは早急に変更しておかないと…使用頻度高いしね…

最後に

ここまでやって全部終わったと思いますやん? これが忘れた頃に実家に旧姓で届く郵便物(要するにとりこぼし)とかがあったりしてですね…実はまだ終わりが見えません! 多分1年くらいして,年間に届く郵便物が一巡した頃にやっと終わるんじゃないですかね…

正直言って,なんでこんな手間が片方にだけ発生するんや,という不満は多いにあるのですが,私自身は全て経験値だと思うタイプなので,RPGのクエストのように淡々とこなした…と思います。カードの請求書類取り違えは電話で怒ったけど.

次は備忘録がてらの挙式準備編です。

花嫁グローブはオープンタイプマジお薦め。

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA