花組『蘭陵王—美しすぎる武将—』シアタードラマシティ

この記事はだいたい 1014 で読めます

どうも,お久しぶりです。
生きてます。
私生活でいろいろあって,中1年未満で再度転職活動したり,転職決めたり,実家から出たりしてたのですが相変わらず宝塚は見ています。

で。

かちゃで蘭陵王,と聞いたときから楽しみしかなかった。
かちゃの蘭陵王とか美貌に非の打ち所もないやん。
ポスターの「美しかったが悪いか」の台詞に何の嫌味も無いというか,「美しい事は正義ですよね」としか思えないかちゃのビジュアルの説得力よ…

…って期待値上がった上で見た後

正直,なんか私の思っていた蘭陵王とは違う…と思ってしまったのですが,あれこれ思うところもあったので備忘がてらに書いておきます。
続きを読む… «花組『蘭陵王—美しすぎる武将—』シアタードラマシティ»

花組『邪馬台国の風 / Santé!』宝塚大劇場

この記事はだいたい 655 で読めます

花組を見てきたのですが、なんていうか…すごく…懐かしい(余り良くない意味で)。なんか…正直言って…DASAKUなんじゃないかしらこれ…初日組が「暗転多過ぎ」ってツイートしてたけど、確かに暗転は多かった。そしてその恋愛事情いる?みたいなのもありました。まいてぃの喉が焼かれた設定は最後のクララが立った瞬間のための布石だったんですかね。

ショーはもうらいらいが随所でらいらいで…黒燕尾なんて「さあ彼こそがかの夕霧らいです」みたいにセンターに出てくるし…らいらい(´・ω・`)

あと、今回の話題を全て掻っ攫っているあきらとまいてぃの場面ですよ。まいてぃの体があまりにも肉体的にストイック過ぎて逆に突き抜けてエロい(何を言っているのか)そこにぼーいの声が乗るとかなにそれなにそれ。

ショーは全体的にこんなもんかな、と思って(ワイングラスは初見ではとても乗れないと思うけど)見てたのだけど、パレードのゆきちゃんの…頭……なぜワインボトル積み上げたし……一人だけ頭が大変なことになっていますわよ…

うん、全体的にすんごい珍作だったけど、昔はこういうの割とあった気もする。

以下は延々と邪馬台国の考察みたいなのが続きますので暇な人だけどうぞ。

続きを読む… «花組『邪馬台国の風 / Santé!』宝塚大劇場»

花組『雪花抄/金色の砂漠』宝塚大劇場

この記事はだいたい 457 で読めます

今年最後の観劇は花組さんでした。

和物ショーは結構好きなので年一くらいでどこかがやってくれないかなぁ…あと、原田先生、今回のショーすんごいよかったですよ。ショーの方が向いていらっしゃるのでは…

お芝居は本当にウエクミ先生らしいお芝居で、わかりやすい流れの中に凄い詰め込みっぷりで…詰め込まれてるのがエピソードではなく心模様だから尺には影響しないのがうまいなぁ…

続きを読む… «花組『雪花抄/金色の砂漠』宝塚大劇場»

花組『アイラブアインシュタイン』宝塚バウホール

この記事はだいたい 528 で読めます

何を書いてもネタバレになる公演だったので、全部終わってから書くことにしました。

まずね、「アインシュタイン」と聞いて思い浮かべた全てのことが外れていたな、と。別にタイトルこれでなくても良かったんじゃないの…と心の底から。「博士」とは呼ばれているけど「アインシュタイン」という名前の博士である必要は全く感じなかったよ…

続きを読む… «花組『アイラブアインシュタイン』宝塚バウホール»

花組『ME AND MY GIRL』宝塚大劇場(Aパターン)

この記事はだいたい 325 で読めます

みりおってアーネストとかミーマイとかなんかこういう系(こういう系としか言えないけど)多いなぁと思いつつ、役代わりのAパターンを見てきました。

  • ジェラルド 水美舞斗
  • ジャッキー 柚香光
  • トレメイン卿 芹香斗亜
  • パーチェスター 鳳真由
  • 公爵夫人 桜咲彩花
  • ランベスキング 瀬戸かずや
  • ランベスクイーン 鳳月杏

続きを読む… «花組『ME AND MY GIRL』宝塚大劇場(Aパターン)»

花組『新源氏物語/Melodia』宝塚大劇場

この記事はだいたい 645 で読めます

花組公演を見てきました。先週。

新源氏物語は「源氏物語っていう超メジャーな作品なんだからみんなストーリーは把握してるよねー」みたいな暗黙の了解を求められたような気がするストーリー展開でした。色んな所が「知ってるだろうから飛ばすねー」で詰め込まれてましたね…ええ…

ショーは「Melodia」なんて柔らかなタイトルとは打って変わってパッショネイトなスパニッシュショーでした。タイトルに偽りあり…

続きを読む… «花組『新源氏物語/Melodia』宝塚大劇場»

花組『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲』宝塚大劇場(初日)

この記事はだいたい 76 で読めます

みりかの初日を見てきました。
他の演目を遠回しにdisる言い方なのは承知だけど、やっぱり言いたい。

お芝居もショーもどっちもいい!

正直今回の組み合わせは宙組の時の苦い記憶があったのですが、いや、よかったですよとても。特にショーは凄く好きです。ここまで好きだと言い切れるショーは久しぶりかも。

続きを読む… «花組『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲』宝塚大劇場(初日)»

花組『風の次郎吉―大江戸夜飛翔―』シアタードラマシティ

この記事はだいたい 1026 で読めます

大江戸ナイトショーってwwww吉正wwwww
ってなった演目発表から下級生に至るまで役の付いた配役発表と初日のレポに溢れた「吉正の本気www」からもう期待しかありません。吉正の本気。

オープニングムービーが明らかに前回の吉正作品よりグレードアップしているというか幕開けから目が足りなくてオペラ覗くのがもったいない!!!
もうほんとにみちこさんの真打ち登場感というか千両役者っぷりがね! ハンパないね!
そしてあきらのこの男っぷりがね! たまらないね!
もうこれだけでチケ代の元を取れた気がします(開演5分ですよ)。

続きを読む… «花組『風の次郎吉―大江戸夜飛翔―』シアタードラマシティ»

花組『エリザベート―愛と死のロンド―(新人公演)』宝塚大劇場

この記事はだいたい 537 で読めます

結局本公演を見ないまま新公を見てきました。
劇場のゲート前に申し訳程度の「徹夜でのお並びはご遠慮ください」の紙がぶら下がっていたけれど、週末にはなかったというから新公にあわせて出したのかな。今更というか付け焼き刃というか場当たり的というか。外に置くには(いくら屋根だけはあるところとはいえ)あまりにも貧弱な紙だったからちょっと雨風のキツイ日があったら一日と言わず数時間で劣化しそうな。
まぁそれも頷けるくらい、立ち見の入場列すごかったですわ…星の新公でも立ち見多かったけど流石エリザ…。
幸い座席券を手に入れることが出来ていたので、二階席から見せて頂きました。
続きを読む… «花組『エリザベート―愛と死のロンド―(新人公演)』宝塚大劇場»

花組『ノクターン』バウホール

この記事はだいたい 319 で読めます

見る前からきらり可愛いんだろうなー…とそればかり思ってたんだけど、なんていうか可愛さ余って憎さ1000倍ドン! なジナイーダでした。
特に序盤。

ネタバレするよ。
続きを読む… «花組『ノクターン』バウホール»