サンガスタジアム by KYOCERA レセプションに行ってきました

この記事はだいたい 842 で読めます

いよいよ2020年1月10日に竣工式を迎えたサンガスタジアム,サポーターが完成したスタジアムに入れるのは今日(2020年1月11日)が最初ということで,初回(13時)に行ってきました!
今回,サポーターが立ち入れるのはスタンド(の一部を除く部分)のみで,まぁ「シーズンパス買ってね」という趣旨なのであたりまえの制限ではあるのですが,それでも,ほんっとうに素晴らしいスタジアムでした! 感動と興奮を写真多めで記録しておきます。

ついでに(ついでって言うな)大河ドラマ館にも行ってきたので末尾にちょっと追記しておきます。


スタジアム到着まで

到着前から高まる期待

京都駅にて

写真撮り損ねたのですが,京都駅の0番線ホーム,山陰線乗り場までの間にある電光掲示板(嵯峨野線側からは発車案内板,裏側は広告スペース)にサンガスタジアムがでかでかと掲載されていました。いよいよ完成したんだなぁ…と京都駅の時点からテンション上がります。

亀岡駅→スタジアムまで

亀岡駅に差し掛かる前,馬堀駅を出て少ししたところから遠めにスタジアムが見えてきます。駅についてもう,ほんとに,目の前にスタジアム!

駅前ロータリー等はまだまだ工事中。コンビニとかもできるのかな? と期待はしていますが,2/9のPSMにはきっと間に合わないでしょう。3月末の代表戦にも果たして間に合うか…まぁあまり期待せずに待ちましょう。

駅前広場はおそらく芝生が敷かれて公園になるようです。まだ立ち入り禁止ですが,遊具が複数設置されていました。

そしてスタジアム入口。この,8角形のデザインがいろいろな小さいアイコンのベースになっているのか,この先方々で見かけました。

サンガスタジアム by KYOCERA レセプションにて

まずね,受付終えてGATE1の下からピッチレベルに足を踏み入れた瞬間の感動ったらない。すごい。これがサンガの新しいホームスタジアム…感慨しかない。

まず,冒頭に社長からの挨拶があり,「今年はJ2優勝目指します」と明言されました。去年のサポカンで「今年は目指しません」と明言したのを思うと大きく進歩ですね。まぁ補強もかなりガチなんですけど。
写真を撮影した場所については本文中にブロック位置を記載しているので参考程度に。
ただ,どこからでもよく見えます! 見切れとかないですマジで。

メイン(サンガシート)

今回,メインS指定席には立ち入れなかったので,サンガシートからの眺めです。

W7ブロック

パノラマで撮った写真で恐縮ですが,視界としてはかなり良好です。ピッチとの高低差があまりないとはいえ,平面すぎて見づらいなんてことはないと思います。

ホームゴール裏

N9ブロック

先ずはピッチと屋根の様子を2階席(下層階)前方から。
屋根が全客席の最前列よりも前に張り出しており,雨天時でも相当量の降雨を防いでくれる…と思います。ただ,当然屋根といっても限界があるので,風があれば当然吹き込みもある,ということは了知しておいたほうがいいと思います。過度な期待はしないこと。でも西京極のあのずぶぬれを思えば天と地ほど差がある屋根です。

N29ブロック

ここからは3階席(上層階)の写真多めです。まずは3階に上がってすぐのあたりからバックスタンド側。

N26ブロック(前方)

ゴール裏3階席正面ブロックから見た様子です。俯瞰になるのでこの時点でめちゃくちゃ見やすいですが,傾斜がかなり急に感じられます。

レセプションでは近くのスタッフが「危ないので前3列には入らないように」と注意喚起もしていましたが,実際には多くの人が最前列に座っていました。レセプションだから立ち入り禁止なのか,危ないから立ち入り禁止なのかにもよりますが,実際,試合日にはこの最前列は争奪戦になると思います。めちゃくちゃ見やすい。
この写真は4列目に立った状態で撮影したものですが,下層階も視界に入るため,すごく…吸い込まれそうです(危ない)。高所恐怖症の人には正直お勧めしません。

N26ブロック(後方)

ゴール裏3階の最後尾からの写真です。ここまでくると,かつての神戸ウィング仮設スタンド(ワールドカップ前の仮設スタンドがあった頃)からの視界を思い出します。

また,3階席の共通事項としてですが,まず,濡れることはないでしょう。屋根は2階席の前方までカバーしているので,それより引っ込んでいて屋根との距離も近い3階席が濡れるような悪天候は1年間の間にそうそうあるものではないと思います。

バック自由席

E14ブロック後方

交代選手が大変,大変よく見えます! 電光掲示板があるので,最前列は手すりと電光掲示板で視界が遮られるため,座高の低い子供にはあまり向かないかもしれません。

E12ブロック付近

座席のイエローですが,確かに鮮やかなイエローではあるものの,紫との組み合わせはサンガでも見たことのある組み合わせではあるし,お互い補色に近い色でもあるので,より鮮やかに見えます。きれい。

ビジターゴール裏自由席

なんでこっちを見に来たかといえば,対戦相手から見たゴール裏の雰囲気を見ておきたかったからです。ビッグフラッグ(これもサイズの問題があるのでどうなるかはさておき)広げるにしても,コレオなどやるにしても,どう見えるのか。

S7ブロック最前列

アウェイサポから見たゴール裏の光景がこちら。屋根が不透過なので,3階席(特に後方)はかなり薄暗く見えます。

それにしても,この光景をびっしりサポーターで埋めたいところですね!

S12ブロック付近

南側は屋根が透過のため,かなり明るいです。ほんとに明るい。それまで写真撮りながら「薄暗いなぁ」と思っていたので,南側までくると一気に明るさを感じます。
ただ,この透過屋根が(特に夏場の)日差しの影響を与えてくるのかがまだ未知数です。

3階席の懸念点

通路が狭い

これはメイン以外の3か所の3階席すべてに該当することなのですが,スタンドの通路がめちゃくちゃ狭いです。前を行く人の足元を撮ってみましたが,見ての通り,大人がすれ違う際にはお互いが少し体を斜めにしたりする必要があります。そのため,絶対に走らないでください。特に子供。

傾斜がかなり急

3階席での立見応援については(一応)クラブからのアナウンス待ちではありますが,西京極でコルリが立っていたような脚立は絶対に使用不可です。アナウンス待ちとか言ってられません。危ない。最低限安全帯とヘルメット着用し,かつ脚立の上では動かない,くらいの条件付けないといけないレベルで危険。でもコルリが試合中にそんなおとなしくしていられる存在ではないので,そもそも脚立に立つべきではない。本当に転落事故が起こりかねない。
誰かが(列の途中でも)飛び跳ねて,自分や前の人が前のめりに転んだらそこから雪崩になりかねない。椅子の背もたれがあるとはいえ,傾斜はかなり急です。

階段の数が少ない

GATE1から入り,おそらくゴール裏サポーター全員が使用するであろう階段です。幅は特に狭いわけではありませんが,ここに会場直後やハーフタイム(トイレや買い出し),試合終了後に人が集まることを思うと,4隅にしかないようであればかなり心配です。

ただ,立ち入り禁止エリアがあったので,そこにも通路があるのでしょうか。

コンコース

外周ぐるっと一周できるのかとも思ったのですが,サンガシートの真裏は管理施設が入っているのか,そのままでは通行できませんでした(というか,行き止まりの壁)。いったん扉の外に出れば通行できるのかもしれませんが…なのでメイン側に座られる方で,行きたい売店の位置によっては出口を考えてコンコースに移動しないと,まさかの外周一周コースの恐れが。
構造としてはそのサンガシートの真裏以外は連続しているのですが,もちろん実際の試合日にはAWAYチームエリアが形成されるわけで,これまでの似たような構造のスタジアムと同様に「ホームチームのグッズを身に着けての通行不可」というエリアの区分が設けられるはずです。

通路にモニタがあるのがいいですね! トイレや売店に並んでいても試合やっピッチの様子が気になるので…

表示について

サンガスタジアムのフォントは8角形をモチーフにしているようで,大体のフォントの外周は8角形で,角を落とすことでシャープさを感じるデザインでした。

その他の施設について

フードコート

まだ一部オープンというだけで,店舗としては1店だけ。それ以外にお弁当の販売がありました。座席数については,レセプションに来る程度の人数であればさばける数,といったところでしょうか。この先,試合日や,実際に大河ドラマの放映が始まってからの人手によってはかなりごった返すのではないかと思います。

麒麟がくる 京都大河ドラマ館

一応ね,行ってきたんですよ。放映開始前だけど。


スペース的なことを思うと,これくらいの来館者数でもいいかもしれないけれど,今の時期に来るような人は地元の人か,私たちのようにサンガ関連の人か,というすごく限られた人なんですよね。なので,実際に放映が始まった後(そしてもうちょっと温かくなった頃)にはおそらく現状の倍以上の来館者があるはずで,地域経済にプラスの影響を,というなら10倍くらいは来てもらわないと
ただ,それをこのスペースで果たしてさばけるのか? というと…ちょっと…不安。
まぁ何にせよ,展示の何を見ても,そもそもまだ放映開始されていないわけで。オープニングムービーのメイキングとか見せられてもぜんっぜんピンとこないんですよね。残念ながら。なのでちゃんと放映開始されてからまた見に行きます。

そんなわけで,とてもいいスタジアムです!

あとは運営だな!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA